職員のつぶやき 今月の担当者:清水 久世

日増しに、田んぼの稲もぐんぐん伸び、鮮やかな緑色が眩しく、今年も暑い夏の到来です。

夏には、夏祭り.花火大会.手筒花火などさまざまなイベントが行われ、また、盆の帰省準備等で忙しく、胃腸も体も少しバテ気味になります。旬の野菜には、その時期の気候に合わせて、私たちの体の調子を整えてくれる働きがあるそうです。真っ赤に熟したトマト、新鮮なきゅうり、なす、ピーマンなど・・たっぷりの水分やビタミンを含む夏野菜をふんだんに食卓に摂り入れ、暑い夏を元気に乗り越えたいと思います。

職員のつぶやき 今月の担当者:島田 美智代

今年もほたるが飛びはじめ、季節を感じさせてくれます。

先日、我が家の近くでも2匹飛んでいました。数年前までは、伸ばした手にとまるくらい飛び交っていましたが、年々減ってきました。保護をしないと生きていけない環境になったのでしょうか。

ニュースでは危険な昆虫の火蟻が日本にも上陸したと報じられ生体系の変化を実感させられました。自分にできる事を探して少しでもよい自然を次世代に引き継いでもらいたいと思います。

職員のつぶやき 今月の担当者:岡田 千春

6月といえばやっぱり梅雨でしょうか。この時期は雨の日が続きます。

雨が好きという人は、雨の「音」に癒されるという意見が多いようです。

6月といえば に対する画像結果窓や屋根に当たる雨音に耳を澄ませて聞いてみると、心地よく、

リラックスできるとの事なのですが、皆さんはいかがですか?

また、雨に濡れた紫陽花は花色が鮮やかで、とてもきれいですね。

梅雨は体調不良になりやすい時です。体調に気を付けながら無理せず、梅雨の長雨を楽しみたいです。

 

職員のつぶやき 今月の担当者:田中 正子

草花が咲き、だんだん暖かくなってきたので、春を感じますね。

今年の桜は、ちょっぴり遅めで、この通信が発行される頃に満開になるのではないでしょうか?

今年、4月29日30日は、高山祭の屋台行事が「ユネスコ無形文化遺産」に登録されたことを記念して、春と秋の祭り屋台23台の一斉引き揃えがあるとのこと。そして、5月3日から6日は飛騨一宮水無神社で57年ぶりに「大祭」が斎行されます。

身近に素晴らしい歴史や文化があるので、この機会にぜひ

足を運んでみたいと思います。

職員のつぶやき 今月の担当者:清水 久世

寒さも和らぎ、明るい日差しの中に春の訪れを感じます。温かい春の風は、とても気持ちがよいものですが、花粉症や、身体のトラブルも起きやすくなります。

 自分は、花粉症では無いと自負していたのですが、今年は目の充血、かゆみ、くしゃみ・・・

あれ、なんだかおかしい・・・                    

 花粉症の発症は、免疫バランスのくずれが原因だそうです。十分な睡眠と適度な運動とバランスの摂れた食生活に心掛け、体調を整えて、新しい季節を元気に過ごしたいと思います。

 

                     

事務所案内

阪本会計事務所
〒506-0054
岐阜県高山市岡本町3-242
[TEL] 0577(33)2605
[FAX] 0577(33)2589

外観写真

アーカイブ