職員のつぶやき

 春夏秋冬、4つの季節をさらに6つに分けた二十四節気。

この昔ながらの暦で見る4/20~5/4頃を「穀雨:こくう」

(土地を潤し、穀物の成長を助ける種まきの適期で農作業の目安にされている)、

5/5~20頃を「立夏:りっか」(この日から立秋の前日までが暦の上での夏で、本格的な夏はまだまだ先ですが…)

というそうです。

山の木々も芽吹き始め、色とりどりの花がいたるところに咲いています。

車から見る景色や、歩いていてもたくさんの発見があり、とても楽しい季節になりました。

暖かく爽やかな風が吹き抜けるようになったこの時期、連休も多くあるので、天気の良い休日にはリフレッシュのため、外へ出掛けようと思います。

 

  事務所の看板が新しくなりました!

 

 

職員のつぶやき

三寒四温の言葉通り、寒暖の差が激しい日が続いております。気候の変化は、以外にストレスを感じ、体調を崩しがちですね。

「まごはやさしい」これは医学博士の吉村裕之先生が提唱されているバランスの良い食事の覚え方だそうです。

 

「ま」豆類(豆腐.納豆.味噌など)                          

「ご」ごま                 

「は」(わかめ.昆布.ひじきなど海藻類)                        

「や」野菜                                      

「さ」魚                                       

「し」しいたけ(きのこ類)                              

「い」いも類(じゃがいも.さつまいも.里芋.山芋など)                  

この言葉を指針に、バランスの良い食事作りを心掛け、ストレス、疲労を感じたら、十分な休息と睡眠を摂り、適度な運動により身体をリセットして、新しい季節をフレッシュな気分で迎えたいと思います。

職員のつぶやき

事務所では毎朝『職場の教養』という本を読んでいます。

そのお話の中で仕事と休日の境目をはっきりとつけることが大事だという話がありました。

また、先日参加したセミナーでも仕事をしていく上でのリフレッシュの大切さについてお話を聞いてきました。

休日でも、もちろん仕事のことは考えます。

しかし、その比重が高くなってしまうと自分や家族など周りにも影響がでてしまうそうです。仕事と休日の境目を決めるというのはなかなか難しいですが、一度このことについて考えてみて、よりよい週のスタートをきれるようにしたいものです。

また、よりよい週のスタートをきるには、まずは健康が第一です。寒い日が続きますが、健康にもしっかり注意して生活をしていきたいと思います。

職員のつぶやき

新しい年を、皆様お元気でお迎えになられた事と思います。

私は、今年のお正月は例年より、時間がゆっくり流れたように感じました。新聞もいつもより細かく読み、時間潰しに載っているクロスワードや数独をしてみました。

普段使い慣れていない言葉はどうも出てこなくて、家族に聞いたりしてようやく埋めることが出来ました。答えがわかった時はすっきり爽快でした。

数独もなかなか手ごわく気付くとずいぶん時間が経っていました。でも解けると満足できるので、今年の日曜の朝の日課にしようかと思います。少しでも頭を柔軟にしていきたいと思います。 皆様も頭の体操にいかがですか?

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

職員のつぶやき

今年も残すところわずかとなりました。1年がすごく早く感じられた方が多いのではないでしょうか? 時間を早く感じる理由には諸説ありますが、フランスの哲学者ピエール・ジャネが紹介した法則に、50歳にとっての1年は人生の50分の1、5歳にとっての1年は人生の5分の1とあります。そう考えると50歳の1年は5歳の10年に匹敵し、人生が長くなればなるほど心理的に1年が早く感じるのだそうです。

どんどん加速していく時の流れだからこそ時間を大切に過ごしたいものです。

 

今年も1年間お世話になりました。皆様良い年をお迎えください(*^_^*)

 

 年末年始の営業のご案内 

12月29日(月)          午前・通常営業  午後・大掃除

12月30日() ~ 1月4日()  年末・年始 休業

1月5日()           仕事始め 通常営業

事務所案内

阪本会計事務所
〒506-0054
岐阜県高山市岡本町3-242
[TEL] 0577(33)2605
[FAX] 0577(33)2589

外観写真

アーカイブ