職員のつぶやき

さわやかな新緑の季節のはじまりです。しかし、スギ花粉によるつらい花粉症や環境・気候の変化により身体のバランスを崩してしまうのもこの季節です。硬くなった体を程よくほぐすためには、春の食材を適量摂ることがお勧めだそうです。

 春の食材といえば山菜ですね。山菜は、ミネラル・ビタミンが豊富で、繊維質も十分に含むため、春先の体調不良の改善にとても良いそうです。サクサクとした食感のあずき菜の天ぷら、さっぱりとしたウドの三杯酢、あく抜きワラビの酢醤油のお浸し、姫竹の味噌煮、甘辛く仕上げたきゃらぶきなど・・我が家の春の定番料理です。近年は、なかなか自分で採取することはむつかしくなってきていますが、天気のよい休日は野山へ山菜摘みに出かけ心身ともにリフレッシュしたいですね。

                               

職員のつぶやき

春夏秋冬、4つの季節をさらに6つに分けた二十四節気。

この昔ながらの暦で見る3/20~4/4頃を「春分:しゅんぶん」

(北半球ではこの日を境に次第に昼が長く夜が短くなる)、

4/5~20頃を「清明:せいめい」(すべてが明るく清らかで生き生きとしてすがすがしく感じられる頃)というそうです。 

今年の冬は、冬らしくなく少し物足りなさもありましたが、

やっぱり春っていいですよね~♪

日差しも暖かくなってきて、草木の花も咲き始めてきたので、

お花見も楽しみたいと思います。

実際は、花より団子がメインですが…()

     

職員のつぶやき

暖かい日が続いて春が近づいてきたなぁ~と感じる日が多くなりました。

私は四季の中で春が一番好きな季節ですが、花粉症なので喜んでばかりはいられません。

アレルギー疾患の一種である花粉症は、免疫力と深く関係していて寝不足などで疲れていたり、生活習慣が乱れていると症状が出やすくなるそうです。免疫細胞の約6割は腸内にいるといわれています。ヨーグルトなどの乳酸菌を多く含む食品や発酵食品など腸によい食品を積極的にとり、規則正しい生活を心がけて、花粉に負けない体づくりをしたいです。    

花粉症 女の子

 

職員のつぶやき

遅くなってしまいましたが、皆様改めまして、新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

1月に入りましたが、昨年から雪がほとんど降っておらず、例年とは少し変わった年のスタートとともに、地球環境の変化をひしひしと感じる1年のスタートとなりました。

 

雪は降ったら降ったで、大変ですが、降らなければ降らないで恋しくなります。不思議なものですね。季節ごとの風物詩にかなり左右されて生活しているんだと改めて実感しました。

 

この季節ごとの風物詩にこんなにも影響されるのは日本人の国民性、そして私たちの中にあるDNAにはるか昔から刻まれている何かがあるからだと、本で読んだことがあります。

まだ新しい年が始まったばかりで気が早いですが、今年も春夏秋冬それぞれの季節の風物詩を楽しみながら生活していきたいと思います。

職員のつぶやき

今年もわずかになり、なにかと気忙しい日々となりました。

ところで、来年の干支の申年には、赤い肌着を身につけると縁起が良いと言われているそうです。申年の「サル」にかけて「病が去る(サル)」など語呂が良いことや、「赤」は病気を防ぐ厄除けの言い伝えがあり、健康に過ごせると言い伝えられているそうです。12年に一度の申年ですので言い伝えを信じ、赤い肌着もいいかもしれませんね。

いずれにしても、健康管理に気をつけ元気に過ごしたいものです。

 今年も色々お世話になりました。皆様ご健康で良いお年をお迎え下さいませ。m(_ _)m

事務所案内

阪本会計事務所
〒506-0054
岐阜県高山市岡本町3-242
[TEL] 0577(33)2605
[FAX] 0577(33)2589

外観写真

アーカイブ